カニ通販 失敗

カニ通販 失敗

海産物の中でも特に人気が高いカニ!!失敗しない通販での買い方をチェックしてみました

ネット通販の検索お手伝い > カニ通販 失敗

カニを通販で買う前に

ネットショップや通販でカニを買う時って、どんなお店を選んだらよいのかと悩みませんか?

たくさん通販店があるので、どこでカニを買ったらよいのか、わからないということですよね
カニはそれなりの価格はしますから、お金を払う以上、失敗はしたくないですよね


・どんなカニが良いのか
・そのカニの値段は妥当な価格なのか
・選ぼうとしているカニは安いのか高いのか


分からないことだらけという人は多いのではないでしょうか

   

カニを買うお店の選び方(紹介などがなくて初めて購入するようなお店の場合)

気をつけることは、蟹の通信販売をやっているだけで、蟹のスペシャリストとは言えないお店もあると言うことです。

蟹を扱っているからと、蟹のプロと勘違いしないことです。
販売しているお店がすべて良いカニを売っているとは限らないし、ひどい場合はまったく知識がない事だってありえます。


購入しようとしているショップは蟹のプロなのか?
この事は通販店を選ぶポイントとして大切なことです。



通販ショップの情報をチェックしてみましょう


インターネット上に掲載されているお店の情報がチェックのポイントになります。

・蟹を売っているお店が蟹以外のものを販売している
魚類や貝類や、魚介類全般、加工品などの多くの種類の商品を扱っている業者は、広く浅い知識を持って営業している(一般的には、かにのスペシャリストはいないと見た方がいいということです)
※ただし、精通している得意分野が複数ある場合もありますから絶対とはいえませんけど。。。


・蟹だけで勝負しているところは、蟹についてお客さんからのクレームばかりあったら、成り立たたないわけですから、主に蟹だけを通販している業者が安心だと思います。(それだけ蟹のスペシャリストと考えられる)

・「産地直送」にこだわりがあったり。どこどこ産とかこだわるとか、「浜茹で」をしている通販会社は、スペシャリストを感じさせます。

・こだわりを感じないお店は止めにしておいた方が無難です。

・通販で失敗しないためには、蟹を良く知っている販売店を選ぶことです
このような方法でショップの情報を確認することで、購入先を絞っていくことができます。


 

レビューでカニ通販会社をチェックする



信用できる通販会社を選ぶことは、蟹を選ぶ前、注文する前に必要で大切なことです。

・どのようにして、信頼のおける通販会社を選かですけど
口コミも大事ですけど目安は、「口コミと一緒にリピーターがついているか」です
リピーターは通販会社の信頼度を表しています。
購入して満足すれば、またその通販会社を利用する人が多いからです。
大手のインターネットショップサイトなら、ショップのレビューなどを参考にすることもいいです。
多くレビューがあれば、それだけ販売量が多いということになります。


・一週間に何件も取引があって、レビューがたくさん掲載されているところがいいです

・レビューを載せるかどうかをショップ側が決ることが出来る場合もありますけど、営業妨害を防ぐためのこともあります

・悪いレビューを載せている会社もありますが、そのクレームにどのように対応したかでお店の信頼度を計ることができます。
ショップの対応は消費者としては気になるところですよね。


  


ブランドのカニを取り扱っているかどうか


タラバガニなどはとても一般的ですけど、松葉ガニや、越前カニ、コアな所では花咲ガニなどのブランドを扱っていると、格付けが上になります。

  


「送料無料」は必ずしも安くはない


送料は、どうしても「送料無料」という文字につられがちになります。
でも無料より一律になっている方がオススメです
本当に送料無料ではなくて、蟹に送料分の値段を含めて販売しているショップが多いのです。


 


冷凍カニを美味しく食べるコツ

カニ通販で一番気をつけなければならないことは、鮮度です

・生きている蟹を買う場合、鮮度は問題ありませんが、冷凍してある蟹を通販で買う場合は、水揚げ後、急冷凍された蟹が望ましいです

・一年前に冷凍した商品を、普通に通販しているようなショップもあるようです。冷凍してある時間が長いと、身がスカスカになって、美味しくありません。

・冷凍後の保存期間が少なくて、すぐに届けてくれるなら鮮度も維持され、美味しいでしょう

・水揚げした日にちと、出荷日を書いてくれるお店から出来れば購入したいです。

・蟹は長く冷凍できない食材ですから、届いたら出来るだけ早く食べましょう。

・冷凍を買った場合、自然解凍で食べられるようになりますが、どれくらいかかるのか、通販会社の説明書などでチェックしておきましょう

・姿の冷凍蟹は、新聞紙の上でお腹を下にして置いておきます。甲羅の中に水がたまらないようにするためです。

・姿蟹は1時間、自然解凍後が食べごろになります。

・剥き身になっている例と冷凍の蟹は、パックに入ったまま、自然解凍してもいいですし、パックごと水の中に沈めて解凍してもOKですよ。
剥き身は解凍時間を短くしておかないと、身が水気でだめになりますので気をつけましょう。


・剥き身は解凍時間を短くしておかないと、身が水気でだめになりますので気をつけましょう。

・冷凍蟹は、高温になるような場所を避けて解凍しましょう。高温の場所で完全に解凍すると、旨味まで抜けてしまいます。

せっかくの美味しいカニです。
以上のことを守って、通販で買った冷凍カニを上手に解凍して、美味しくいただきましょうね。


   

こだわりのあるオススメのショップ

百海丸

百海丸

カニ通販 失敗 トップへ戻る